語学出版
ホーム > 電話の英語トレーニング

電話の英語トレーニング  好評参考書

日常生活・ビジネス編

内容説明

フランス・アシェット社刊 "Call me! English for the Telephone" という電話の英会話自習書を日本人向けにアレンジ.

電話に不可欠な表現のリピート,数の聞き取りなど,基本的なステップをふまえ,様々な工夫が凝らされた応用練習に取り組みます.

さらに魅力的なのは,ユーモアと臨場感たっぷりの録音です.

本書とテープで勉強を進めていくうちに,電話のかけ方だけでなく,効率的にコミュニケーションをするための総合的な英語力が養われていたという嬉しい驚きが味わえるに違いありません.

■ テープ(C-90, 1巻):2,000円(税別)

■ セット(本書+テープ):3,600円(税別)

 

【編者「はしがき」より】
 本書の原本は、フランス・アシェット社 (Hachette) より "Call me! English for the Telephone" と題した電話での英会話術を身につけるための自習書である。
 一読していただければお分かりのように、小冊子ながら、練習問題の内容(基本から応用まで)および設問形式がとても充実している。また、付属のカセットにはさまざまなスピーカーが登場し、リスニング教材としても十分に活用できる内容になっている。

 日本語版を作成するに当たっては、日本の学習者が英語自習用テキストとして利用しやすいように、次の3点を新たにつけ加えることにした。
 1)学習者の理解の助けとなるように英文には極力日本語訳をつけるように心がけた。

 2)英語の表現に関しては、特に、イギリス英語とアメリカ英語の違いについて適宜注をつけた。
 3)情報を提供するという意味ばかりでなく、多少の息抜きにもなるように本文中に7つのコラムをつけ加えた。電話で注意すべきことば遣いや基本表現に関する話題を取り上げている。

 本書とカセットを併用しながら学習を継続していけば、電話の受け方、かけ方およびスピーキング力が身につくばかりではなく、リスニング力も飛躍的に向上するはずである。本書が皆さんの英語学習の一助となれば幸いである。
【目次より】
電話でよく使われる基本表現のまとめ
電話に応える
名前を告げる
話したい相手を告げる
名前やその綴りを聞く
*綴りを伝えるときに使う用語
*名前につける敬称
電話番号を聞く
住所を聞く
聞き取れない・理解できないとき
とりつぐべき相手が電話に出られないとき
とりつぐべき相手がいないとき
間違い電話を受けたとき
電話を終わらせるとき
電話をかけ直す
会う約束をする
話したい相手がいなかったとき
伝言を残す
相手がわかったかどうか確かめる
電話で話す時間がないとき
文句を言う、詫びる、そのほかの困った状況に対処する
時刻を言う
時差をたずねる
会社の部署名
役職名
◇丁寧な言い方

基本練習 (1)
アルファベットの発音と綴り
名前の綴りの聞き方、答え方
敬称

基本練習 (2)
電話番号

基本練習 (3)
数字
名前と住所

基本練習 (4)
時刻
国名と国籍

基本練習 (5)
曜日
序数
日付
スケジュール
年月日

電話を受ける (1)
電話に応える
相手の名前を聞く
繰り返して言ってもらう
待ってもらう
用件をきく
確認する・繰り返してもらう
確認する・内容を訂正する
聞き取れない・理解できない
間違い電話を受けたとき
*コラム「ことば遣いに男女の差はあるのか?
 Part 1:女性の意見」

電話をかける (1)
自分の名前を告げる
話したい相手を告げる
電話で別れを告げる
*コラム「ことば遣いに男女の差はあるのか?
 Part 2:男性の意見」

電話を受ける (2)
相手が不在・都合が悪い
電話をかけてきた相手の希望に応える
*コラム「こんな場合にどう言えばいい?
 Part 1:海外旅行編」

電話をかける (2)
会う約束をする
電話をくれた人にかけ直す
不在の相手と連絡を取る方法を聞く
会話を終わらせる
*コラム「こんな場合にどう言えばいい?
 Part 2:ビジネス編」

伝言 (1)
伝言を受ける
聞いた内容を繰り返す・確認する
*コラム「自宅の留守番電話のメッセージは?」

伝言 (2)
伝言を残せるかどうかたずねる
伝言を残す
電話をかけてくれるように頼む
場所を教える
詳細を確認する
*コラム「留守番電話へのメッセージの残し方」

トラブルがあったとき
通話状態が悪い
相手が何か困った状態を訴えてきたとき
相手がいらいらし始めたとき
文句を言う
*コラム「状況に応じた話し方をする」

解答とテキスト

 

内容見本

このページのトップへ