語学出版
ホーム > フランス語クロスワード 2

内容説明

タテ・ヨコ9マス、22題のクロスワードパズルをヒントをたよりに埋め、遊びながら日常フランス語表現を確認・修得してしまおうという、ユニークな本。文例はすべて、ふだんよく使われる自然なフレーズで、624文と数も豊富。ゲーム形式ながら「文脈の中でフランス語感覚を磨く」非常に効果的な単語学習法となっています。
構成は第1巻と同じですが、フランス文が全体的に長いので、レベルがやや高くなっています。初級文法をひととおり終え語彙力アップをめざす方、仏検4級・3級をめざす方に好適な一書です。

本書は以下の3部構成になっています。
1.クロスワード・フランス文・ヒント
  文中の難しいと思われる単語には訳語を示しました。
2.正  解: クロスワード正解一覧。
3.日本語訳: フランス文すべての日本語訳。
【著者「はしがき」より】
 この『フランス語クロスワード 2』は第1巻と同じように、次の3部で構成されています。
 1部は、ワードを書き込む表と、そのヒントとなる「ヨコのカギ」と「タテのカギ」のページです。必要に応じて、日本語でヒントがつけられています。

 2部は、クロスワードの正解です。

 3部は、「カギ」のフランス語の例文624の日本語全訳です。


 どのようにこの『フランス語クロスワード』を解くのか、利用される方のご意向によりさまざまですが、何よりも焦らないことです。

 「ヨコのカギ」「タテのカギ」の文から、フランス文の空白を埋める部分の( )内に入る語がすぐに頭に浮かべばもう大成功です。もちろん、日本文のヒントを見ることは一向に差し支えありません。しかし、動詞の活用形などは必ずしも思うにまかせないことがあります。後回しにしてヨコからタテに、あるいはタテからヨコにと、マス目を埋めていきましょう。
 どうぞ、ゆっくり、じっくり考えてください。すぐに完成することではなく、正しく完成することです。言葉の習得には時間がかかります。
 そして、マス目が完全に埋まってから正解とあわせてみましょう。もし間違いがあれば、なぜかを考えてみましょう。フランス語では、冠詞・名詞・代名詞・形容詞は男性形・女性形、単数形・複数形の語形変化があり、動詞は活用します。言葉のきまりを考えてみましょう。そして「良き慣用」を身につけることが大切です。
 皆さまのご成功をお祈りいたします。

姉妹書
『基本単語を覚える フランス語クロスワード 1』
『日常会話をモノにする 英語クロスワード 1』

このページのトップへ